banner

恋愛感情を保ち続けるには

2014-03-28

恋愛感情を保ち続けるにはイメージ
夫婦の間でも恋愛感情を保ち続けるのはとても難しいものです。
長い年月がたてば、出会った当時の思いは色あせてしまいます。
これが倦怠期というものですが…。
倦怠期だけならいいですが、それが進んで熟年離婚ということもあります。

例えば、交際中の相手の浮気が発覚した場合はどう対処したらいいのでしょうか?
あなたはどうしますか?
問い詰めるか、見て見ぬふりをするか…。

話は変わりますが、親との仲がいいといい恋愛ができるという理論があるようです。
これは「アタッチメント理論」というものです。
簡単に言うと赤ちゃんや子供が感じるもので、心の深い結びつきのことだそうです。
これを発表した人はイギリスの精神科医です。
別名愛着理論とも呼ばれています。
さらに恋人とのより親密な関係を「ロマンティック・アタッチメント」と呼ぶそうです。
このような感情は子供の頃に母親との関係に影響しているそうです。
母親との親密な関係は人間が社会的・精神的に成長するために必要な関係なのです。
これが十分にされていないと後々、ゆがんだ大人になってしまうようです。
恋愛でもこのアタッチメントができていないと、恋人のことをあれこれ詮索して挙句は破局してしまうこともあるようです。

カテゴリー: ブログ 

最新の記事

最新の記事イメージ

恋愛感情を保ち続けるには

夫婦の間でも恋愛感情を保ち続けるのはとても難しいものです。 長い年月がたてば、出会った当時の思いは色あせてしまいます。 これが倦怠期というものですが…。 倦怠期だけならいいですが、それが進んで熟年離婚ということもあります・・・続きを読む ≫

アーカイブ

カテゴリー

サイトマップ

携帯からのご利用はコチラ

QR_Codeイメージ

携帯から利用の方はこちらから。

Copyright(c) 2014 恋愛とアタッチメント理論を考えるブログ All Rights Reserved.